Skip to content

つまりなどのトラブル防止のために定期的な掃除を

台所の排水口は、いつも清潔にしておきたい場所です。

しかし、ネットをきちんと張っていても、夏場などはすぐに食べ物のカスが腐ってしまい、どろどろとした菌が繁殖してしまいます。そうなると悪臭を放ち出し、トラブルの原因ともなりかねません。しかし、あのどろどろしたものを綺麗にするのは、考えただけでもぞっとしてしまうものです。だからそうならないように、日ごろからこまめに掃除しておくことが大切なのです。そうすることで雑菌の繁殖を防ぎ、つまってしまうトラブルも防止できます。お風呂場や洗面所などの排水口も同様です。

台所とは異なりお風呂場や洗面所は、髪の毛がつまりの原因となることが多いです。その髪の毛に、シャンプーや石鹸カスが絡まると、やはり雑菌の温床となります。風呂場や洗面所の排水口には、台所のように目の細かいネットを張ることもないので、簡単に詰まってしまいます。すると、流れが悪くなって逆流してくることもあります。

髪の毛を手で取り除けばとりあえず水は流れていきますが、排水口の中を覗けばやはりどろどろとした状態となっており、悪臭が漂ってくることも少なくありません。このようなトラブルを防ぐためにも、定期的に掃除していくのが大切です。排水口の掃除にはパイプクリーナーを流し込んで、つまりの原因となっているものを溶かしてしまうのが手も汚れないのでおすすめです。つまりが酷いときは、何度か繰り返すと良いでしょう。さらに徹底的に綺麗にしたければ、プロに依頼するのも手です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *